院長プロフィール

  • HOME>
  • 院長プロフィール

院長紹介

院長

doctor

福家 晃(ふけ あきら)

院長インタビュー

「3H」をモットーに
患者さんのご希望に沿った治療を行います

福家歯科の診療方針は?

福家歯科の診療方針は?

福家歯科では「3H」をモットーに診療を行っています。3Hとは「Heart(思いやり、優しさ、温かさ)「Head(知識、診断力)」「Hand(臨床的技術、手技の研鑽)」の略です。これは僕の師匠にあたる歯科医師の先生の言葉なのですが、目指す歯科医院のイメージにぴったりなのでそのまま使わせてもらっています。もちろん、許可は得ています(笑)。

カウンセリングで大切にしていることは?

カウンセリングで大切にしていることは?

時間がある限りゆっくりお話しして、しっかりコミュニケーションをとるようにしています。その時、「治療の押し売り」にならないようにしています。患者さんのご希望が第一で、お話の中で「どんな治療をご希望か?」「費用はどれくらいを想定されているか?」ということを確認して、それに沿って治療内容をご提案するようにしています。

患者さんによっては「ここだけを治療してほしい」「全体的に診てほしい」と色々とご希望があると思いますので、問診票であらかじめそれを記入してもらうようにしています。「ここだけを治療してほしい」とご希望の方には、基本的にはその部分だけを治療するようにしています。もちろん他に悪い部分があればお伝えして、「じゃあ、治療してください」ということになればきちんと治療しますが、そうでない場合にはご希望の範囲内にとどめるようにしています。そのため、1日で治療が終わる方もいらっしゃいます。

歯科医院へのよくある不満に「治療期間が長い」というものがありますが、それを解消するためにも必ず患者さんのご希望をおうかがいするようにしています。アンケートによれば、「希望通りに治療してくれる」と患者さんから好評です。

そのほか患者さんへの心配りは?

そのほか患者さんへの心配りは?

遠慮なく「お金の話」をしてもらうようにしています。例えば、「今はあまりお金がないので、治療費を○円に抑えたい」ということでしたら、それに応じて治療内容をご提案します。反対に「とことんまでこだわりたい」ということでしたら、それにお応えすることもできます。お金の話は口にしにくい話題で相談できないという方も多いと思いますが、当院ではそうした遠慮はいりません。気軽に相談してほしいと思っています。

また診療後、受付で診療のご予約を承る時、次回の費用の目安をお伝えしています。自費診療で高額なお金が必要な時には伝えるようにしている歯科医院はありますが、当院では保険診療でもお伝えしています。これも患者さんから「受診前に料金がわかるので安心」と好評です。

高級感ではなく
「気軽に通える歯科医院」を目指しました

どんな歯科医院を目指していますか?

どんな歯科医院を目指していますか?

僕が福家歯科を開院する時に意識したのは「高級感はいらない」ということ。それでいて清潔感のある歯科医院にするということです。高級感がいらないと思う理由は、心斎橋・難波エリアにはすでにそういう歯科医院が多いからです。それはそれで患者さんのニーズにマッチする部分があると思いますが、僕が目指したのは「入りやすさ」です。気軽に通える歯科医院にしたかったので、院内の設備や内装、診療の雰囲気にいたるまで「柔らかさ」を意識しました。

患者さんへの接し方もそうですね。できるだけ心斎橋・難波エリアの歯科医院としての敷居を下げたかったという思いがあります。なので、当院ではあえて完全個室の診療室を設置していません。完全個室の診療室だと、患者さんによっては「どんな治療をすすめられるかわからない」「どれくらい費用がかかるかわからない」と不安になるのではないかと考えたからです。

僕の師匠の歯科医院が地域密着型だったので、その影響もあると思います。心斎橋・難波エリアとなるとなかなか「地域密着型」という言葉は馴染まないかもしれませんが、それでもこのエリアで働いている方だけでなく、その方のご家族、ご友人も一緒に通っていただけるのが理想です。

どんな患者さんが通院されていますか?

どんな患者さんが通院されていますか?

近隣で働いているビジネスマンの方が多いです。意外に男性よりも女性の方が多くて、20~40代の女性の患者さんがお越しになられています。治療内容は虫歯治療、詰め物・被せ物の調整などの一般歯科治療が多いです。定期メンテナンスのために通われている方も多いのですが、今後、そういった方がどんどん増えてくれればうれしいです。大切な歯を守るためには、予防が一番ですからね。

お話だけでもかまいません
もっともっと歯科医院へお越しください

患者さんへメッセージをお願いします

患者さんへメッセージをお願いします

とりあえず歯科医院へ来てほしいです。お話するだけでもかまいません。お話だけで診療が終わるという方もおられます。「歯の健康維持にためには歯科医院で定期メンテナンスを受けるのが大事」という考えが認知されつつあっても、まだまだ歯科医院に通えずにいる方は大勢いらっしゃいます。世の中にはたくさんの歯科医院がありますが、日本の潜在的な患者さんの人数を合わせると足りないと言われています。

歯科医院はなかなか足が向くところではないかもしれませんが、それでも、お話だけでもいいのでもっともっと来てほしいです。そのためにも当院は、これからも「気軽に通える歯科医院」であり続けたいと思います。